本日も感想文

読んだこと、観たこと、聴いたことの覚え書き

女40代からのずっと若い体のつくり方  満尾正

本屋さんを何気なく歩いていたら、どどーん!と目に飛び込んできました。「女40代」「ずっと若い体」「即効!アンチエイジング」。私の目に美味しい言葉ばかり。そして帯には「お医者さんが教える」「食べても太らない女の習慣」とあり、もう買うしかないでしょう!とのことで購入です。題名、帯の文言に弱いのです。

 

ざっくりなあらすじ

  • 「太らない」「キレイ」「強い」今日から始めよう
  • 女40代、今日から始める「ずっと若い体」
  • 実感!女性の体は「3週間」でよみがえる!
  • 今からでも間に合う!「ずっと若い体」になる食べ方
  • 1日10分・週4回ー効率よく体を動かそう
  • 女40代からの「免疫力」を高める生き方

 

個人的感想

「一気に老け込む人」がいれば「ずっと若い人」もいる。その通り!中年の仲間入りをする40代前半は、まさにこのことが人生最大の課題のような時でもあります。それには基礎代謝。出ました、よく聞くこの言葉「基礎代謝」つまり、若い人とは太らない人ということらしいです。まさしくこれもおっしゃる通り。若い体は太りにくい体になること。つまり「基礎代謝力」をあげればいいということらしいです。自分の基礎代謝って知ってます?これ、体重計を新調しなくちゃいけないな、と本を読んでマジで思いました。40代前半は絶対に太ってはいけないのに、太りやすい大事な時期。自分が思っている以上に気を引き締めていかないと、あっという間に老け込んでしまうんです。怖い!怖すぎる!

がしかし、あきらめるのはまだ早い!この本によると、3週間で体は生まれ変わるそうです。そのために必要なこと。大豆を食べる。月経の周期に合わせて生きる。深くよく眠る。毎日の起床・就寝時間を一定にする。体温を上げる。糖質を摂りすぎない。食事は和食中心。腹八分目。便秘を防ぐ。体を冷やさない。よく噛んで食べる。やや大股速足歩き、階段の上り下り、電車では立つ。とにかく背筋を伸ばす。1日10分ウォーキング×3回。筋トレはスクワットだけ。マメに体を動かす。青魚を食べる。布団の中は33度。じんわり汗をかく入浴。鼻呼吸をする。1日10分自分だけの時間を持つ。こうやって羅列してみると、本当に普通の当たり前のことですが、この当たり前がやっぱり難しい。そしてどの本にも同じようなことが書いてある、ということはやはり基本が一番なんだなあと思うんです。

アンチエイジング、ずっと若い体、というと、ものすごく特別なことをしなくちゃダメだと思ってしまいがちですが、本当に毎日の習慣をちょっと変えるだけでいいんですよね。改めてそれを確認できました。階段はエスカレーターやエレベーターを使ってしまうので、要注意。そしてつい夜更かししがちで、深いよく睡眠をとっていないので、ここも改善ポイントだなと思います。やっぱり老けたくないもんね。いつまでもずっと若い体でいるために、基本的なことを見直して、頑張りたいと思います。

 

個人的満足度★★★★☆

ごく普通の当たり前のことが多いですが、お医者さんもやっぱり同じことを言うんだなと確認できました。あとはやっぱり和食最高!ということですかね。青魚は大好物なので、できるだけよく食べるようにして、体の中から若くなりたいと思います。まずは簡単なストレッチから。これをすると体がぽかぽかになるみたいなので、早速寝る前にやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク